大雨災害

最終更新: 8月20日


想定外の出来事が多く起こるようになりました。昨今のゲリラ豪雨や大雪、大規模な台風を前に私たちは何もなす術がありません。


農家経験の浅い私たちはもちろんのこと、経験豊富な農家さんにとっても今の状況ではどうすることが正しいことなのかおそらくわからないことだらけなのではないかと思います。


昨年、長野県にも多くの災害の爪痕をのこした台風19号の時には、「川が決壊しないか」、「りんごが落ちないか..」、「木が倒れないか」、「山が崩れないか」と怒涛のように心配が押し寄せ心臓が縮まる時間をひたすら過ごしました。自然災害を前に人間は本当に無力です。


今年もまた猛暑がやってきました。農作業が苦痛になるのほどの暑さです。

りんごの表面にも茶色の日焼けが多くみられるようになりました。

それでも健気に果物は育っています。負けてはいられません。